(O+P)ut

(O+P)ut

(O+P)ut = OutPut

【メモ】WACsについて

f:id:mtiit:20180806144643j:plain
WACsとは、IBMが提供するフレームワークです。WebSphere Application Server (WAS) 周りのドキュメントに目を通しているとたまに出てきます。



ドキュメントがあまり見当たらないので、簡単にポイントを記載します。



IBMが提供する開発フレームワーク。数々のJavaアプリケーション・システム構築を通じて培ったノウハウを凝縮。
=>確かに、求人情報の開発環境の中にWACsという用語があったりする。


Web Application Componentsの略。
=>「Web Application Components」でGoogle検索をすると、全く関係ない記事で溢れているので、命名がイマイチな気がする。


JavaTM言語によるシステム構築に必要な機能と支援ツールを統合したアプリケーション基盤。
=>アプリケーション基盤としての話は聞いたことがある。WACsの上で個別アプリを動かすイメージ。


WAS , JDK が導入の前提
=>WASとJDKの上にWACsが乗っており、そのWACsの上にWACsのカスタマイズ部品や共通部品が乗っているイメージとなります。


以上、ご参考になれば幸いです。