(O+P)ut

(O+P)ut

(O+P)ut = OutPut

【感想】ASUS VIVOWATCH ★★★★☆

過去、いくつかのスマートウォッチやスマートブレスレットを試してみましたが、
ASUS社のVIVOWATCHがそこそこ良かったので色々と書いてみました。
購入を検討している際は、一助としてご利用ください。


概要

私が購入したものですが、

商品名:ASUS スマートウォッチ VIVO Watch Black (タッチスクリーン/TFT液晶 / Bluetooth4.0 / IP67) ASUS VIVOWATCH
液晶:1.28インチ(3.2cm程度) / 解像度:128ドット×128ドット
ベルトラグ幅:22mm(標準)
対応OS:iOS8.1以上/Android4.3以上対応
ワイヤレス:Bluetooth 4.0
防塵・防水:IP67*1

f:id:mtiit:20181005132533j:plain
見た目も派手ではないので、ビジネスシーンでも使えます

機能に関しては、アプリの画面なども以下のページで分かりやすく記載があるので割愛します。
http://joshinweb.jp/health/vivowatch.html?ACK=REP&CKV=161128


以下に、良かった点悪かった点、そして最後に総括を書いてみます。


良い点

  • バッテリーのもちがよい

標準モードならBluetoothを常時接続した状態で1週間もちます。平日は充電なしで使いきれるのはかなりありがたい。

このバッテリーのもちは、画面がモノクロだというのと「スーパーモバイル液晶」というバックライト不要の低消費電力なディスプレイを採用していることにあるのだと思います。もちろん、サイドにスイッチがありこちらを押下すればバックライトが点灯するので暗闇でも時間の確認は可能です。

  • 文字盤が常時表示している

スマートブレスレットやスマートウォッチは、手をひねるアクションや画面のタッチで画面が表示されるものが結構あります。が、この時計は常時表示されています。パソコンを打ちながらふと視線を落とした時に画面が確認できるのはかなりありがたいです。

  • 機能も少ないながらに必要十分

私は、歩数計と睡眠ログ、そしてLINEやツイッター通知くらいが見れれば十分という程度の思いです。
睡眠ログに心拍数が取られているのも個人的にはデータを見るのが楽しいですし、LINEやツイッタースマートフォン(私はiPhone)側での通知を適切に設定すれば画面でメッセージの中身も確認できます。


悪い点

  • 説明書がテキトー

これは海外企業の製品ならあるあるですが。試行錯誤しながら何ができるのか試していく必要があります。

  • 値段が1万5千円

気に入って使用している私としては特に悪いとは思いませんが、やはり少し高めだと思います。ネットで探せば5千円でカラーのスマートウォッチなんてのもあります。
ここは、スマートウォッチにどこまで払えるか、というお財布との相談な気がします。

総括


結論としては、外観やバッテリーの持ち、機能としては★5ですが、値段が張るので★4です。



個人的には、買ってよかった商品でした。既に数ヶ月使用していますが、何かあればまた本記事を更新したいと思います。

*1:IPX7とは一時的に潜水・水没しても機器内部が浸水しない程度の防水性能を示す水準のようです。iPhone7